Markdown(Typora)布教おにいさんの話

None

ポータル終了記念パピコ第一弾です。

こんにちは。こしあんです。
ゲームデザイナー/アニメーターやってます。

突然ですが Typora.io って、皆さん使ってます?

僕が最近地味に布教活動をしているMarkdownエディタなんですが、
今回はその「Markdown記法」がどんくらい広まったかについて紹介します。

最初は全く理解が得られなかった

ただ僕はMarkdown記法とその取り回しのしやすさがイイね!と思ったから上司ちゃんに

 「Typoraインスコして良き?使わしてちょんまげ」

と訪ねただけなんですが、帰ってきた返答は

 「Wordでいいじゃん」「EXCELが標準」

とかそんな話ばかりで。
ほげげ〜と思いながらも説得し、おえらいさんにもインスコする判子を頂いたわけです。

判子をくれたおえらいさんは、僕が新しい事を始めることは推奨派なのでありがた。
ですが、その手前とかその後がめんどくさなのが常でして。

めんどくさな部分は後で書くとして、ひとまず申請は通り、
正式にTyporaちゃんが使えるようになったのです!

「ほげげ〜」 とは
「否定から入るな殺すぞ」「確かに一理ある」
あたりのお気持ちを濃縮した、たいへんありがたいお言葉です

なぜTyporaなんだい

答え : 記法覚えてないし覚えるのめんどいから

Typoraの特徴は、エディタ画面=ライブプレビューなことでしょう。
僕自身、Wordのような操作には慣れているため、GUI操作もあるTyporaは超とっつきやすいのです。らくちん。

後付でテキトーな理由を言うなら
今後の布教も考えると、取っつきやすそうなやつから申請しておくのが良いと思ったのです。
今は記法を覚えてるからメモ帳でも良いですが…。


興味ある人はここらへん読んどくよろし。
MarkdownエディタにTyporaを超推ししたい件
メモ用アプリは結局Typoraが一番良かった

いざ導入してみると

導入する際にIT部門のチェックを受けた際には、
「Wordいらんやんこれ使うわ」「すごくいいですね」と褒められ、なんも関係ないけど嬉しかった。

ただ案の定、プロジェクトにMarkdown形式のテキストを持ち込んでからは
「なにこれ開けない」「Wordでくれ」とかそんなんでした。

当初は毎回PDFにエクスポートしていたのですが、これじゃあ利点丸潰し。

なので運用実績を作りつつ「社内専用ライブラリ」への対応を目論む僕が誕生しました。

導入時期が被ったSlack

Markdown布教活動の大きな起点となったのは、Slackの導入でした。

Slackで議事録を共有し始めたとき、問題になったのは
「プレビュー機能使いたいけどWordじゃ出来ない」
問題でした。

皆仕方なく.txt形式で議事録作ってスニペット で共有し始めるわけですが、
ここで「しめた」と思った僕は、議事録作ってる人にMarkdown形式の記法を刷り込みます。

最初は

  1. 「タイトルっぽいとこに# 見出しつけてみてください」
  2. 「スニペットの共有形式をMarkdownにしてみようか」
  3. 「文字がハイライトされるようになったね!見やすいね〜」

という小学生に教えるようなことから初めて居ました。
ただ、割とこれが効果高かったんですよね。
「メモ帳でも出来る」
というハードルの低さが功を奏しましたね…。

少なくとも、SlackがWordのプレビューに対応するまではプロジェクトではかなり使ってもらえてました。

そのおかげで、僕の周りではじわじわとMarkdown形式の認知が進んでいきます。

現在

Markdown布教活動がじわじわと進み、社内専用ライブラリ + SVN で閲覧/共有/管理するところまで辿り着いた。
このポータルプログもMarkdownで書けるわけですが、大体同じような見た目で社内ライブラリでも共有されています。

影響範囲で言えばまだ開発プロジェクト内に収まっていますが、
Markdownを広めるという意味では、ぼちぼちなとこまで来たと思う。

後は着実に広げていけば、少なくともSharePointとかいう最低なものには依存せずに済むでしょう…。

最後に、現状まで使ってきたところで貰ったご意見を紹介します


アシスタントプロデューサー
「主に議事録取るのに使うのがベースだけど、記法になれてしまえばすぐ共有してしまえるのがありがたい。大体その場で作り終えて会議終わりに議事録はSlack確認しておいて下さい、で済む」

プランナー
「レイアウト気にしなくて済むのが良い。というより、綺麗なレイアウト組むのに頭を使わなくていいことが一番だと思った」

ディレクター
「なんかよくわからんけど編集して上書きしちゃった」
「エディタ何でもいいの?へ〜」

Only registered users are allowed to comment on the entry. Please log in to comment.