Project Bank - 開発日記#07 - 方針転換

Project Bank

進展があったので、詳しく書いておきます。

行き詰り

正直なところ「Project Bank」は行き詰っていました。

搭載されている経済シミュレーターの出来はいいのですが、銀行を経営するというゲーム要素がちっとも面白くならないのです。

そこで少し方針転換することにしま...

Project Bank - 開発日記#06 - 価格計算

Project Bank

もっとも設計するのが難しかった価格計算について解説します。

市場価格

前回「価格を与えてやると需要量と供給量が決まる」ことがわかりました。

ミクロ経済シミュレーターにはすべての製品の価格と、労働者の賃金の平均値が存在します。

これを市場価格といいます。

...

Project Bank - 開発日記#05 - 需要と供給

Project Bank

詳しく説明すると、経済学の教科書をそのままなぞってしまうので、最初に結論を書きます。

もし同じような実装をする方がいらっしゃったら、それ以降に書かれている実装方法の部分も参考にしてみてください。

まず結論から

工場は価格を与えてやると生産量が決まります

このこと...

Project Bank - 開発日記#04 - 産業構造

Project Bank

産業構造について解説します。

消費財と生産財

ミクロ経済シミュレーターには、いろいろな種類の工場が存在し、物を作っています。

工場の中にはそれ単体で消費財(後に説明します)を作ってしまうものもありますが、大抵は複数の工場が互いに連携しており、ある工場で作られた物が、別...

Project Bank - 開発日記#03 - 通貨の設計

Project Bank

本物の経済を再現するためにどう設計したのかを紹介します。

従来のシステムの問題点

第一回の記事でも少し取り上げましたが、ほとんどのゲームは通貨の総量を厳密に管理したりはしていません。

基本的にお金は好きな時に出現して、好きな時に消滅していきます。

よくあるパターンに...

Page 2 of 4