Game Design Contest  Vol.10-Graduation- Thumbnail
Status
Released
Category
その他企画
Tracker
None
Repository
None
Last modified at
2017/04/01

This project is already complete and available! Let's play it now.

記念すべき第10回目

月一でゲームを作るイベント!

*個人参加が多いですが、チーム参加も可能です。

コンテストって何作るの?

「ユーザーが遊べる」ゲームっぽい何かを作りましょう。

一ステージぐらいの分量を目標にするとちょうどいいと思います。

非プログラミングツールも大歓迎です。

製作に関してわからないことがあれば、@sonoにお問い合わせください。

*中途半端状態でもビルド品頂戴って言います。

参加したほうがいいの?

概して以下のメリットがあります。

-手軽に製作経験を積める!

-締切に追われて製作するため、進捗を出しやすい!

-今まで温めていた、実験的な企画を試せる!

テーマ

 3月は卒業シーズン。

というわけで、今回は「卒業」そして「別れ」がテーマです。

シナリオに取り入れるもよし、システムに取り入れるもよし、です。

実績

今回も製作上の実績を設けます。実績の達成者は表彰されるかもしれません。

以下、GGJの実績からパクッて5つ

・No retreat, no surrender - 主人公は前進しかできない

・Marco Polo - すべてを音で表現しろ

・Gandhi’s Game - 暴力禁止、論理的に解決せよ

・One hand tied behind my back - 片手でプレイ可能

・Hyper-Local - 地元ネタを盛り込みつつ、普遍的に

アイディアが思いつかない場合は一考のこと。

締め切り

提出期限:2017年3月31日23時59分 厳守

公開:2017年4月ぐらい

締め切りを倒せ!

作品の提出について

以下のいずれかを守ってください。

・Windows対応

・Android対応

とりあえずsonoが遊べればOK。

奮ってご参加ください

少しずつ参加者が定着してきた気がします。ありがとうございます。

でも、もっと盛り上がりたい。

完成させられなくても、とりあえず参加していただけるとsonoが喜びます。

参加するには?

  1. プロジェクトの参加ボタンをクリックしてください。
  2. slack上で#kawaz-gd-contestチャンネルに参加してください。(ここで各種お知らせや参加者同士の交流を行っています。)
  3. 製作開始!

初心者の方へ

大歓迎です。

きれいには完成しなくて大丈夫です。

毎月参加してどんどん質を上げていこう。

何もわからない人は、@sonoまで!

2 サク・リバー (@sakuriver)

リリース時メモ

当月に出してもらったゲームは一つの作品として当月に出してもらったゲームは一つの作品として、zipとかにまとめて公開されます(テンプレートでこんないみの文章があるとよりわかりやすいかもしれない)

Only registered users are allowed to comment on the entry. Please log in to comment.