Project Rachel Thumbnail
Status
Active
Category
ノベルゲーム
Tracker
None
Repository
https://github.com/tunacook/Rachel
Last modified at
2018/04/17

主人公の堂前朔太郎とその恋人レイチェルは高校2年生。夏休みの前日、主人公の恋人レイチェルは突然現れた謎のフードの男に惨殺される。

「彼女が死ぬ前の時間まで戻してあげましょう」と、やはり突然現れた子供魔法使いが得意げに接触してきた。

混乱した気持ちと怒りにまかせて魔法使いの誘いに乗る朔太郎。1時間前に戻ってレイチェルが死ぬ事実を書き換えるはずだったが、連れてこられたのは過去ではなく、よく似た並行世界だった――

レイチェルと過ごしてきた日々の思い出を元にTIPS「思い出のかけら」を集め、来てしまった平行世界がどこか、元世界とどのように違うのかを探りつつ、レイチェルの死の真相や魔法使いの目的に迫っていく。

どんなゲーム?

※画面は開発中のものです

スクリーンショット_2017-02-25_22.00.58.png

本文を読んでいると、本編中(パート)には選択肢が提示される。選択肢で正しいモノを選ぶと、「思い出」がアンロックされることがある (選択肢の答えは、レイチェルとの思い出がダブるようになるもの。正しく選択したことで関連思い出を思い出す、という感じ)

01eb11d32c827738011910ad0f765961130634ad9b.jpg

0109ffcab84410e72e8fd8ca9d65ecc4bc7a646a30.jpg

「思い出」というのは、レイチェルと初めて出会ってからゲーム開始時点でのエピソードが入ったショートストーリー。「思い出」を取得することで読むことができる。

687474703a2f2f6779617a6f2e636f6d2f373631313433323332373235363836353_MGjtHTH.png

思い出内で「思い出のかけら」を入手。思い出に出てきた特定のワードとその解説文をアイテムのように取得する

スクリーンショット_2017-02-25_22.09.43.png

本編中では世界線を特定する上で様々な質問をしたり、答えたりする。

スクリーンショット_2017-02-25_22.10.43.png

世界線の「ゆがみ許容値」の範囲内で、「思い出のかけら」の中から正しい答えを選択していく。

今やってることと更新履歴

開発日誌をつけることにしたので、今後はここにリンクさせるようにしたい

Project Rachel 開発日記#1 - 最近やってること

Project Rachel 開発日記#2 - ノベルゲーのシナリオの初稿を書くときに考えていること

書きたいときに書くスタイルなので真面目にはやらない。

2018.4.17

ここにもなんかしら書く運用だったのをすっかり忘れてた

タイトル変えたからロゴも直さないとなー

2017.2.25

前に作ったプロトタイプがあんまりおもしろくなかったのでゲームシステムを見直し、プロトタイプを作り直している。

そのために必要なシナリオを加筆したり、UIを作ったりしている。

また、シナリオはA〜Eまでのパートに分かれているが、今A〜Cパートまでのプロットを作った。今はDパートプロットに着手している。だいたいの展開はもうすでに作っているので、整理中

プロットがないと書けない人なので。。。

キャラクター(一部)

rachel_normal_summer_close.png

2014-12-24 at 12.12.01 AM.png

2014-12-23 at 11.09.08 PM.png

54b242b3ac2a497a46a7b751-54b242b3ac2a497a46a7b752.png

リポジトリ

開発用

https://github.com/tunacook/Rachel

シナリオ製作用

https://github.com/tunacook/RachelScenario

UI製作用

https://github.com/tunacook/RachelUI

Only registered users are allowed to comment on the entry. Please log in to comment.